社内研修企画・企業研修

株式会社ブレインスイッチの企業研修・講座・講演が選ばれる3つの理由

1.貴社だけの「オリジナルコンテンツ」を作成からお手伝いし、研修を実施しています

2.「楽しく学ぶ」を一番に考えて研修を実施しています

3.受講者のスキルが「伸びる」・業務で「実践できる」講座を実施しています

お客様第一主義の研修

今、外部へ委託している研修内容は貴社の現状の問題や人材の課題にあっていますか?
企業の人事研修は、研修会社の定型コンテンツを実施することが多く、ほとんどの企業の現状の問題や課題に合っていないことが多いと思います。

外部で「よかった」と感じた研修が、貴社の教育として「あっている」とは限りません。

本来、企業研修は、企業内の業務および業務フローを把握している企業内メンバーが講師として研修することが望ましいと考えています。

弊社では、研修概要をご提案したのち、人事担当者様もしくは教育担当者様と、徹底的にお打合せを行い、企業としての人材育成の悩みや研修教育の課題などをヒアリングし、担当部門の業務を十分理解したうえで、ご希望のジャンルのカリキュラムを0(ゼロ)からつくっていきます。

弊社としては、一般的な定型の研修と比較し、時間もコストもかかります。

しかし・・・

本来あるべき研修の目的は、「企業内の問題を教育研修で良い方向へ導き解決していくこと」。

そのためには、お客様第一に考え、貴社「オリジナル」の研修により適切な教育が行われ、貴社にとって、教育が大切な「ノウハウ」となって蓄積していくことが重要なのです。

楽しく学ぶと脳が喜ぶ

いままで受講した研修・講座は楽しく学べましたか?
企業研修・・・というと、
「上司に推薦されたから受けに来ました」「昇進したので、この研修をうけなければなりません」など、後ろ向きな考えで受講する方がいます。

なぜ、そのような態度で受講することになるのでしょうか?

今抱えている案件の業務が忙しいから研修を受ける時間がもったいない?
企業研修といえば、講師による座学でつまらない?
・・・こんな理由がきっとささやかれることかと思います。

弊社の研修・講座・講演は、「楽しく学ぶ」ことに重点を置いて実施しています。

なぜなら、楽しくないことは、脳が受け入れないからです。

脳が受け入れる態勢になっていない「勉強」は=強いることであり、けっして学びになりません。

重要なことは「楽しく学ぶ」という単純なことなのです。

弊社は、某企業研修のアンケートで、
3年連続「97%以上満足」との高評価をいただいております。
業務に役にたたない研修は時間のムダです

研修を「研修をすること」で満足し、終わらせていませんか?

研修は「研修をすること」が目的ではありません。

弊社では、「学び」を「実力」に変えていくことが、本当の研修の成果だと考えています。

学んだことを、実際の業務で実践できる「人」、自分の実力として、伸びていく「人」を増やしていきます。

PAGE TOP